縁起のいい紋様のネクタイ

今日もネクタイのご紹介です。

縁起のいい紋様の織物で

仕立てたものです。



上の写真は折り鶴を紋様にしたものです。

2枚目は獅子丸金襴と言います。

以前にもご紹介した紋様ですが、

2頭の獅子がじゃれ合って

新たな命が生まれるという

子孫繁栄などの意味が込められております。

紋様の意味から

選ばれる方も

多いので

気に入っていただけましたら幸いです。


詳細は以下からご覧いただけます。

錦の伝統織物 光峯KOHO

織物美術家龍村光峯と 後継龍村周が織りなす 錦の美 京都で伝統織物を制作。織物作品、帯、商品販売の紹介。工房見学や機織り体験のご案内。

0コメント

  • 1000 / 1000