織物小咄

織物職人さんは

昔から

ガンコで無口みたいな

イメージがあると思います。

これは半分間違いです。

職人さんは

基本的におしゃべりです^_^

特にご自分のお仕事の話になると

こちらが止めるまで

ずっと話してます。

もちろん性格的に

ガンコで無口の方も

いらっしゃいますし、

そんな職人さんだと

ピリっとした雰囲気も

良いと思います。


ひとつ言えるのは

昔は自分の仕事をしっかりしていれば

表に出て来なくて良かったのです。

現在は表に出ないといけないこともあって、

そのような経験が少ないので無口に感じるだけです。

もちろん性格も様々なので

職人さんたちとお話するのはとても楽しいですし、一緒に織物を制作していくのがとても嬉しいです。

錦の伝統織物 光峯KOHO

織物美術家龍村光峯と 後継龍村周が織りなす 錦の美 京都で伝統織物を制作。織物作品、帯、商品販売の紹介。工房見学や機織り体験のご案内。

0コメント

  • 1000 / 1000