帯について

帯について

私どもの本袋帯は

伝統技術をそのままに

高機で手織りで

織り上げております。

機能的に考えつくされており、

縫い目が無く端はほつれません。

仕立ては芯も入れません。

上下をかがるだけです。

親子3代、4代は結んでいただけます。

また重さも軽く、結ぶと体にフィットして動きやすく、

いろいろな色の着物にも帯が合わせてくれます。

冠婚葬祭、お洒落帯としてもいろいろな場面で

お使いいただけます。

価格帯は50万円から300万円あたりになります。



その他

縫い袋帯、角帯も制作しております。



ご興味がございましたら

百貨店やお店などには

置いてございませんので

ぜひお問い合わせいただけましたら幸いです。

価格帯は50万円から300万円あたりになります。




《お問い合わせ》

光峯koho

[Tel]075-492-7275 [Fax] 075-493-8806

[e-mail] info@koho-nishiki.com

錦の伝統織物 光峯KOHO

織物美術家龍村光峯と 後継龍村周が織りなす 錦の美 京都で伝統織物を制作。織物作品、帯、商品販売の紹介。工房見学や機織り体験のご案内。

0コメント

  • 1000 / 1000